2016年2月18日木曜日

映画鑑賞




映画『俳優 亀岡拓次』観てきました!
公開と同時に観に行きたいくらいだったのですが、行こう行こうと思いつつも公開からだいぶたってしまいました。
でも行けて良かった♪

安田顕さんが大好きなんです。
劇中の亀岡拓次は安田さんそのままでした。
謙虚で今やれることに一生懸命、時には気を抜く。

俳優でもアーティストでも、どんな職業でも学生でも主婦でも
私は謙虚で一生懸命な人が大好きです。
よくスポーツ選手などが「絶対優勝します!」とか「金メダル以外は興味ありません」とか
言っているのをTVで見ます。
自信を持って口に出すことが結果にも繋がることもわかっているのですが、昔からなんだか違和感を持っていて私には無い部分で私の短所でもあるのもわかっているんですがどうも私は苦手なんです(._.)
前にTVで将来のオリンピック有望選手(競技は忘れてしまいました)として13才くらいの女の子を特集してまして、締めくくりにTV側は「金メダル目指します!」という言葉を言わせようとして頑張るのですがその女の子は最後まで言いませんでした。
少女からは“オリンピックは出られるだけですごいこと”というのが伝わってきたし、私もそう思うのです。
それを見てて私は激しく共感してしまったんですーーーーー!
この映画を観て、なんとなく思い出してしまいました。


少し話がずれてしまいましたが、私は人の上に立つのは苦手です。常に人の横に立っていたいです。

素敵な言葉ですね。
TEAM NACS森崎さんの受け売りです(笑)